1. トップ
  2.  > NEWS & TOPICS
  3.  > 電気料金の改定について

NEWS & TOPICS

電気料金の改定について

大和ガス株式会社は、「大阪ガスの電気」の料金改定伴い、電気料金を、本年8月1日から改定します。
 

2017年8月以降の電気料金について

■大阪ガスのモデルケースでは、約2.6%(※1)、現行の料金よりもお得になります。
 (料金単価は料金プランのページをご覧ください)
・4人家族のモデルケースの場合(月間使用量370kWh・年間使用量4,440kWh)、改定前のお支払額 年間約107,900円から、改定後は年間約105,000円(※1、※2)になります。
■新たに「大和ガスの電気」に変更されるお客さまについては、年間約5,500円(約5%)お得になります。(大阪ガスモデルケース試算※3)
■新しい料金は、本年8月の検針日以降でご使用いただく電気について適用され、すでに「大和ガスの電気」をご使用のお客さまは、新たなお手続きの必要はありません。

(※1)当社ベースプランA(ガスセット割引・長期2年割引)の新旧料金単価、月間使用量370kWhでの試算。2017年7月燃料費調整額および消費税等相当額を含み、再生可能エネルギー発電促進賦課金を含まず。
(※2)年間のお支払額は2017年7月の電気料金×12ヶ月での試算。
(※3)当社ベースプランA(ガスセット割引・長期2年割引)と関西電力従量電灯Aとの比較で、ともに新単価での試算。4人家族のモデルケースの場合(月間使用量370kWh・年間使用量4,440kWh)。2017年7月燃料費調整額および消費税等相当額を含み、再生可能エネルギー発電促進賦課金を含まず。

 


「大和ガスの電気」の料金について

 

1.各プランの電気料金一覧(税込)
  実際の供給条件については、当社ホームページ記載の「電気供給取次約款」に基づきます。

・ベースプランA      ・ベースプランB  

・ベースプランA-G    ・ベースプランB-G

・家庭用ガス発電プラン  ・動力プラン

 

2.燃料費調整について
  料金改定と合わせて、燃料費調整の前提諸元についても、見直しを実施しております。

燃料費調整について.png

※基準燃料価格とは、料金設定の前提である原油・LNG・石炭の燃料価格の加重平均値で、燃料費調整における価格変動の基準値です。
※基準単価とは、燃料費調整単価の算定に用いる基準値で、平均燃料価格が基準燃料価格に比べて1,000円/kl変動した場合の値です。
※燃料費調整単価の単位は1銭とし、その端数は、小数点以下第1位で四捨五入します。
※基準単価には、消費税等相当額を含みます。

▲pagetopへ